【ハワイ託児所】ポピンズ・ケイキ・ハワイを利用してみた【赤ちゃん連れハワイ旅行】

BABY & KIDS
スポンサーリンク

0歳9ヶ月の娘を連れてハワイ旅行に行った際に託児所を利用しました。

今回は私が利用したハワイの託児所、ポピンズ・ケイキ・ハワイについてご紹介します。

この記事がオススメな方
  • ポピンズ・ケイキ・ハワイの感想・口コミが知りたい
  • ハワイ旅行の託児所情報が知りたい
  • 赤ちゃん連れのハワイ旅行で託児所に預けようか迷っている

スポンサーリンク

ハワイ旅行に託児所は必要?

旅行中、常に子どもと一緒にいることができるのであれば、託児所は必要ないかもしれません。

ハワイでは、保護者が子どもを放置することは法律違反になります。
例えば、子どもをホテルの部屋に置いて、買い物に出かけるのも法律違反に当たります。

ハワイ旅行を満喫したい、ゆっくり買い物したい、子どもを置いてマッサージへなどなど、大人だけで過ごすことを少しでも考えているのであれば、託児所に預けること検討しておいた方が良いです

スポンサーリンク

ポピンズ・ケイキ・ハワイについて

ポピンズ

ポピンズは、子育てや介護を支援する日本の企業です。

日本国内にも、たくさんの保育/教育施設を運営されています。

初めての海外の託児所となると色々と不安もあったので、日本の企業がされているハワイの託児所というところで少し安心でした。

ポピンズ・ケイキ・ハワイの場所

シェラトン・ワイキキ・ホテルの4階のスイートルームにあります。

4階のエレベーターを出てすぐの部屋になります

料金は?

通常営業時間:9:00〜16:00 $30/時間
特別営業時間:7:00~9:00/18:00~22:00 $46/時間

1時間30ドルですが、利用は2時間以上からになるので注意が必要です。

申し込み方法

申し込みは、下記のポピンズの予約・申し込みページに必要事項を入力します。

ポピンズ・ケイキ・ハワイのご予約・お申し込み|お問い合わせ|ポピンズ
ポピンズのサービスに関するお問い合わせ、お申し込みはこちらをご覧ください。

その後、ポピンズから仮予約のメールが送られて来ます

このメールに記載されている質問事項を入力して返信します。

仮予約の有効期間は48時間のため、出来るだけ早めに返信しておくと良いと思います。

返信に対して、ポピンズから予約確定メールが送られてきたら予約完了になります。

支払い方法

支払いは、お迎えの際に、その場で、クレジットカードか現金での清算になります。

海外に行く際はクレジットカードは、2枚は持って行くと安心ですね。
私はハワイ旅行の支払いは、ほとんど楽天カードで支払っていました。
そのおかげで、帰国後に楽天ポイントが結構たまりました。
楽天カードがあると、楽天のラウンジのキッズスペースで遊ばせたり、オムツを変えたり、ベビー カーを無料でレンタル出来たりするので、ハワイに行くなら1枚持っておくと便利ですよ!

用意する持ち物

0歳9ヶ月の娘を預ける際に必要だったものはこちら↓になります

  • 飲み物(お水はポピンズでご用意いただけるそうです)
  • 離乳食 (預けている間に必要な場合)
  • おやつ
  • オムツ、おしり拭き
  • 着替え
  • ミルクと哺乳瓶 (預けている間に必要な場合)

ハワイ旅行中に、もしも離乳食が足りなくなったら、こちらをCheck↓

スポンサーリンク

預ける前の注意点

預ける前に書類を記入

ポピンズ・ケイキ・ハワイでは、最初のみ、利用に当たっての書類を記入する必要があります (2日目以降は不要)。
これが、ほとんど英語での記入になります。
とはいえ、難しい内容がある訳ではないのですが、英語(アルファベット)での記入が慣れていないと、若干記入が面倒です。
事前に自分の住所を英語表記にしたものを、スマホとかにメモしておくと便利です。
当日時間がなさそうな場合は、前日までにポピンズに行き、事前に手続きすることも可能です。
書類を記入する時間を考慮しつつ、少し早めに行くことをオススメします。

預けている間の行動範囲

預ける時間や、ハワイの土地勘があるかどうかにもよりますが、あまり遠出すると、迎えに遅れる可能性もあるので、子供を預けている間の行動範囲は限られると思います。

スポンサーリンク

実際にポピンズ・ケイキ・ハワイを利用してみて

書類を記入して、予約時間が来たら、預けることが可能になります。

私たちは、13:00〜16:00の3時間預かっていただきました。
ちょうどお昼のタイミングだったので、離乳食を渡して、食べさせてもらいました。

預ける際、お迎えの際のやり取りや支払いなどは全て、日本の方がされていたので日本語でやり取り可能でした。

実際に面倒を見てもらった保育士さんは、外国の方でした。
帰りに預けていた間の様子のメモをいただきます。

「離乳食を食べて、2時間寝ていました」のような内容が簡単な英語で書いてありました。

娘は当時0歳9ヵ月で、保育園や託児所に預けたことがなかったのですが、預けている間ほとんど寝ていたようで、特に問題はありませんでした。

また、シェラトンワイキキに宿泊していたのですが、預けに行くのと、迎えに行くのが楽でした。
ホテル側の好意なのか、ポピンズと同じフロア(4階)に宿泊していたので、最短経路で移動できました。

赤ちゃんや小さなお子さんを預ける際は下記を考慮しておくと安心だと思います

  • 託児所に慣れているかどうか
  • 預けるタイミングをお昼寝の時間に合わせる
  • 心配な場合は2、3時間の短時間予約にする

託児所に子供を預けてからは、夫婦でランチをしたり、インフィニティプールやビーチでゆっくり過ごしました。
赤ちゃん連れだと長時間プールやビーチでゆっくり過ごしたりできないので、託児所のおかげで、そういった束の間の時間を過ごせました。

スポンサーリンク

さいごに

赤ちゃん連れ、小さな子ども連れのハワイ旅行は、大変な面も多いと思います。というか多かったです。

せっかくのハワイ旅行、託児所を上手く活用してパパもママも楽しい旅行にしてはいかがでしょうか。

ポピンズ・ケイキ・ハワイは、託児所の選択肢の一つとしてオススメです。